カフェオレをこぼしてしまったとのことで、パソコンを分解して洗浄を行い部品交換無しでもとどおりにパソコンが使えるように復活し修理しました。

パソコン修理・出張パソコンサポートのルキテック。メーカー修理よりも格安。安心・迅速・懇切丁寧! - カフェオレをパソコンにこぼした 洗浄修理で部品交換無しで復活 修理しました。

トップページ > 修理日誌 > カフェオレをパソコンにこぼした 洗浄修理で部品交換無しで復活 修理しました。

パソコにカフェオレをこぼしてしまった 洗浄で部品交換無し復活しました。

投稿日:2019年11月22日

パソコン修理専門店 ルキテック 橘@大阪@本町です。

 パソコンにカフェオレをこぼしてしまったとのことで千葉県よりパソコン修理のご依頼をお送りいただけました。
ありがとうございます。

お仕事で使っていとのことで急いで修理をご希望です。

 お預かりしましたパソコンは、
VAIO VAIO C15 VJC151C11Nです。
VAIO=SONYのイメージですが、お預かりしましたパソコンはVAIO株式会社のパソコンです。

みてみましょう。
あ!!!カフェオレの水滴がまだキーボードのキーの間にまだありますね…。

 これはリアルですね。
早速分解して洗浄修理を行います。

 

分解して洗浄出来る部品はすべて洗浄します。
キーボードは洗浄出来ないのですが、急いで分解していきます。

 マザーボードにサブ基板もあり、水没はどこをつたって内部に浸水しているかがわからないため全部分解します。
家の雨漏りとおなじでどこから浸水するかがわかりません。
フレキケーブルなど多数あるため慎重に分解していきます。

これらのケーブルを外していくのですが、ややこしい!と思われた場合はまず分解は辞めましょう(汗)もとに戻せなくなります。。。

 分解が終わりました。マザーボードとサブ基板を洗浄しました。

 洗浄をおこなったあとは乾燥を行いました。
もとどおりに組み立てて行きます。
さて電源を入れてみましょう。
電源がはいるでしょうか。
スイッチON!!!!

わぉ!電源がバッチリ入りました。
洗浄修理成功です!と言いたいところですが、ここから各種どう参照を行い水没で故障箇所がないかどうかを調べて行きます。
メモリ・CPU・液晶パネル検査をはじめ、キーボード入力検査やトラックパッド検査など厳しい検査項目を多数設けております。


水没はキーボードの故障がおおいのですが、今回はNumLockキーが入力できない不具合がありましたが、それ以外のキーは問題なく入力できました。
各種動作検証もも題無く無事洗浄修理でパソコンが復活しました。

パソコン分解洗浄修理でパソコン復活です。

当日洗浄当日仕上げで当日返送しました。
お急ぎ便とう最短で結果を出すサービスをご利用いただきました。
仕事でお使いだとのことで、当日結果をだせてよかったです。
修理をさせていただき感謝です。ご依頼いただき感謝!
気持ちをこめてパソコンをピカピカに磨いてご返却です!
修理をさせていただき感謝!
ありがとうございます!

あ!これは!と思われたらまずはお問い合わせください。

  • パソコンにお茶・ビール・コーヒー・カフェオレなど水分をこぼした
  • かばんにいてたらペットボトルなどから水がこぼれて水没した
  • 窓際におちていてゲリラ豪雨がふってPCが濡れた
  • ペットの粗相
  • 水害・台風・洪水などでパソコンが水没した

などなど、お困りのことがございましたらご相談くださいませ。
水没後にパソコンの電源が入らない場合は洗浄でなおるか実施いたします。少量こぼして電源がはいるが不安な場合は放置しても使える場合もありますが、その後電源が入らなくなる場合もあるのでお預かりできれば分解して洗浄します。

DCジャック修復・交換修理の流れや料金などの詳細はこちら。

パソコン修理・データ復旧のご相談・御見積のご依頼は、
パソコン修理専門店 ルキテック 06-6484-6102

データ復旧のご相談は・お見積のご依頼は、
データ復旧専門店 データハンター 0120-937-202

LINE@はじめました。
お得なクーポン配布予定です。

友だち追加

 


Menu