天才ジョブズが世に残した究極のオールインワン・iMac MB952J/A (3060)の修理・拡張。

パソコン修理・出張パソコンサポートのルキテック。メーカー修理よりも格安。安心・迅速・懇切丁寧! - 27型ワイド液晶 iMac アップルマークのまま起動しない 修理しました。

トップページ > 修理日誌 > 27型ワイド液晶 iMac アップルマークのまま起動しない 修理しました。

27型ワイド液晶 iMac アップルマークのまま起動しない 修理しました。

投稿日:2011年08月29日

パソコン修理専門店 ルキテック 橘@大阪です。

お預かりしたのはiMac MB952J/A (3060) 27型ワイド液晶搭載のintel入ってる一体型デスクトップです。さすが27インチですね・・・衝撃的な画面の大きさです。いつものように宅配便で届いたのですが、びっくりしました。何が届いたのかと。

スイッチを押すと電源は入るのですが、アップルマークおよび風車が回転したまま、待てど暮らせどこのままの状態が続きます。

ハードディスクを検査します。ハードディスク交換作業は手慣れてますが、大型の一体型なのでいつもとは少し分解手順が違います。フロントガラスを外して液晶パネルを外してハードディスクにアクセスしますが・・・27インチワイドなので、このフロントガラスが大きい。液晶パネルも大きい!なんて大きいんだ!27インチワイドはデカいな!

とか叫びつつ分解を続けます。

フレキケーブルなどが繋がっているので、慎重に作業を進めます。なんせ27インチワイドの液晶パネルは大きい!いつもとは作業の勝手が違います。車のボンネット開いてるみたいです。

ハードディスクはウェスタンデジタルの1.0TB Caviar Blackが入っておりました。

Macの仕様なんでしょうが…すごいケーブルが接続されてますよ。弊社がふだんデータ復旧作業に使うポートに、ケーブルが接続されています…このポートはハードディスクメーカーによって形が違うのですが、ウェスタンデジタルしか接続できないので、必然的に交換するハードディスクはウェスタンデジタルになります。
(このポートにケーブルを接続せず他のメーカーのハードディスクを取り付けて成功するかは検証はしていないので、
他メーカーに交換できた場合は申し訳ございません…)
(お客様には確実なものを確実な形で納品させていただきたいので、冒険はしません(汗))

上からウェスタンデジタル、Maxtor、HITACHIとなります。

ハードディスク交換完了後、OS Xをインストールします。データは初期化してかまわないとのことなので、新規インストールしました。ウィンドウズのインストール画面とは違い、見ていても楽しいですね。今回は画面が大きいので、よくできたプレゼンでも見ているような気分です。

どうですか!このOS Xの主張は(笑)

しかも27インチワイドの大画面液晶で!

ハードディスク交換後、ハードディスクの初期不良がないか入念にチェックし各種デバイスが動作しているか確認後完成です。いやー大画面Macっていいですね。「動いてる」感が普通と違います。
なんせ27(略

Macの修理はもちろん、Windowsの修理もお任せください。
一台一台丁寧に修理しております。

パソコン修理のご相談・御見積のご依頼は、パソコン修理専門店 ルキテック 06-6702-1360
下記メールフォーム・お電話お待ちしております。
それにしても27インチワイドはデカかったー。


Menu