「大阪のパソコン修理専門店」データ復旧・PC修理なら!ルキテック。06-6484-6102

パソコン修理・出張パソコンサポートのルキテック。メーカー修理よりも格安。安心・迅速・懇切丁寧! - ウイルスセキュリティでSTOP:0x0000007Bエラー

トップページ > 修理日誌 > ウイルスセキュリティでSTOP:0x0000007Bエラー

ウイルスセキュリティでSTOP:0x0000007Bエラー

投稿日:2010年04月14日

ウイルスセキュリティZEROをお使いの皆様ご注意ください。 当社に同様の事例の相談がございました。

http://www.sourcenext.com/vs/support/deal_100413/
「Stopエラー 0x0000007B」に関するご注意(DELL社サポートサイト)」

当方に持ち込まれたパソコン Dell Vostro 1510はブルーバック STOP: 0x0000007B の症状がおこりました。 OSが起動できないので、どうしようもないのですね…ソースネクストさん(汗 起動できない状態の前に戻す機能がついてればノープロブレムでしょうが、 そんな機能もついてないので、自力でなおすことに。 BIOS画面にはいっていただきSATA AHCI Controller Mode を ATAに うまくいけば起動できます。 参考になればと思い記載いたします。

この現象が起こる条件

インテル製のチップセットを搭載し、Intel Matrix Storage Manager driver(AHCI driver) のごく一部のバージョンを使用しているパソコンを、2010年4月10日(土)14:00頃 ~ 12日(月)14:00頃 に使用し、 かつ、12日(月)24:00頃までにWindowsをシャットダウンした場合にのみ起こります。

現象の詳細と原因

該当期間中の自動アップデート後、ウイルスセキュリティが上記のドライバをウイルスとして誤検知し、次回起動時にドライバを削除するために、パソコンが起動しなくなります。


Menu