「大阪のパソコン修理専門店」PC修理なら!ルキテック。06-6484-6102

パソコン修理・出張パソコンサポートのルキテック。メーカー修理よりも格安。安心・迅速・懇切丁寧! - DCジャック修理

トップページ > パソコン修理 > DCジャック修理

DCジャック破損 充電できない・差し込めない修理

DCジャックを修理します。
マザーボード一体型と配線でつながっているタイプがあります。

参考費用

■修復および交換で直せる場合の費用概算

合計金額 13,500円~(税別)
内訳(診断料2,500円 + 10,000 + 部品代6,480円~ )

■マザーボード一体となっている場合の概算費用

合計金額 19,500円~(税別)
内訳(診断料2,500円 + 16,000 + 部品代1,000円~ )

  • 修復出直せる場合は部品代が必要ありません。
  • 部品代が必要な場合は破損状況によって違います。

症状

DCジャックはACアダプタから電源を供給するための接続口ですが、破損してしまうと電気供給が出来ないため、バッテリーの充電が出来ない・電源が入らないなどの症状が発生します。
バッテリーがある間は起動できますが、無くなると電源が全くはいらなくなるため使えるように修理しております。
具体的な症状は下記のようにございます。
思い当たる症状がありましたら、お問い合わせください。

  • ACアダプタを差し込んでも充電が始まらない
  • 落下や衝撃によって差込口が陥没・破損・大破した
  • 差込口の角度を変えると充電が始まったり・とまったりする
  • マザーボード交換と言われたが安く修理したい
  • 接触不良をお越している

 
 ▲ちぎれたDCジャックの配線をハンダでつなぎあわえました。

修理概要

壊れてしまったDCジャックは、充電が出来ない症状が発生します。
差込口不良で、差し込んでもスポッと抜けてしまう・角度を変えると充電が出来るなどの症状がでるため、交換・補修で修理します。
おもに2タイプあります。

  • DCジャックがマザーボードと配線でつながっている
  • マザーボードと一体になっている

配線でつながっている場合とマザーボード一体型がありますが、補修で直せるようるにいたしますが、物理的に交換になる場合もあります。

▲マザーボードと一体になっていますが、DCジャックのみ交換します。


▲ちぎれたDCジャックをハンダごてを使って修復します。

 修理事例

壊われているかどうかDCジャックをテスターで計測して診断しております。

 

■差し込んでもグラグラしていてすぐ抜けてしまう修理

■XPS 15 9550 ACアダプタが差し込めない  DCジャック修理しました。

期間

即日~2週間前後(基本:即日 部品取寄せ時:1-2週間前後)

ご依頼方法

  • 宅配便受付(パソコンを玄関まで引取りにお伺いいたします。)
  • 店頭受付(大阪市中央区ですが、お持ち込みください。)

ご依頼・ご相談はこちらから。

相談無料!メール・FAXは24時間受付中です。

パソコン修理を依頼


Menu